2014年02月14日

ホームページの悪い事例 - リトルプランサイト

こんにちは!今日は大阪も雪が積もりました。
寒かったですね(>_<)

みなさま、大きな
被害はありませんでしたか?


ホームページの悪い事例を紹介します


さて、
リトルプランのホームページをリニューアルいたしました。

丁度いい感じの、CSSフレームワークがあったので、

それをMTにカスタマイズし、データを登録して、さらっとアップロード。



それがこちらです。

まずはご覧ください。
http://little-plan.jp/




そうこれが実は、

「悪いホームページの事例」なのです。




良い事例も紹介します



ここで、よいホームページの事例も紹介します。

http://kobe-ches.jp/
CHES 様


こちらは神戸市垂水区にある、英語で保育を行う認可外保育園です。



今回の良いホームページの事例の「良い」という意味は、

「目的を果たしている」

という感じだと思っていてください。



デザイン重視であれば、デザインが良い事。

お客さんにわかりやすいであれば、お客さんにわかりやすい事。




このサイトの目的は、「集客」です。

お問い合わせを頂くことが目的です。




その目的を、しっかりと達成しているサイトなのです。




お客様目線での情報を載せる


なぜ「集客」出来ているのかというと、

このCHESさまサイトは、情報が、

「お客さんが知りたいこと」を中心に書かれています。



「お客様の不安や要望・こうなりたい」を元に、

サービスなどが紹介されています。



お客さんに寄り添った内容で、

情報が書かれているのです。




それに引き替え、悪い事例の方は、

単に、

こういうサービスをやっています

よかったら、どうぞ


という感じの、情報の羅列でしかありません。



自社の商品・サービスは、どうお客様を120%幸せにするのか



単に、よくある商品やサービスであれば、

スペック・単価・買う方法

などがホームページに書いてあれば、

欲しい人が問い合わせや購入すると思われがちです。



実際、それもあります。



しかし実際には、それだけでは、

お問い合わせや購入につながらないこともあります。



そのために、

お客様の不安や希望などに、

寄り添う
必要があります。




情報の出し方が、

サービス提供側目線で出しているか

お客様目線で出しているか

その違いです。



先日書かせていただいた、

なぜステキで立派なデザインの企業サイトでも集客出来ないのか(リンク)



こちらの記事と同じことなのです。




お客様視点で書かれたコンテンツというのが、

集客にはとても大事なのです。




この話ばかりしている、「5250円WEB集客プラン作成」



さて話は変わって、昨年から、

時折、コンサルタント的な相談の依頼があります。



そこで、テスト的に、

「5250円WEB集客プラン作成」

というサービスをはじめています。




これはどんなことをするかというと、

1時間程度お時間を頂いて、

WEB集客や技術面でのお悩みを伺い、

それに回答させていただきます。

そして、何をどうするべきかの指針を作成します。

その際に話した内容を、後日レポートにまとめて提出させていただくものです。




その際にも、

情報の出し方を、お客様目線で、という話をさせていただくことが多いです。




ここから、魂を込めていきます



冒頭の悪い事例で紹介したリトルプランサイトですが、
実は、とても気に入っています(笑)

ただ、内容が良くないのは、上に書いた通りです。


お問い合わせが増えすぎても、対応に追われて、

既存のお客様にご迷惑を掛けてしまうので、



状況を見ながら、少しだけ、

お客様目線でのコンテンツに変えていこうと思います。



5250円レポート作成プラン


上で書かせていただいた、「5250円WEB集客プラン作成」は、

3月前半までは予約が詰まっています。



お申込みいただいた企業様の、

フォローもさせていただいているので、

あまり一気にたくさん受けられないのです。



そして、

ある程度の数をこなしたら、料金を上げよう!と思っていたのです。

年内くらいはこの価格で、経験を積もうと思っていましたが、

思っていたよりはかなり早く、5月辺りから料金を上げる事になりそうです。




お請けできない可能性もあるのですが、

もし興味がある方は、早めに、ご相談ください。

お客様の声も、できるだけ紹介していこうと思います。



今週のリトルプラン



比較的ゆっくり過ごさせていただきました♪

制作案件と、WEB担当者様のサポート、更新サポート、

上の「5250円WEB集客プラン作成」のフォローなどをしていました。


手元からスマホサイト制作がなくなり、

レスポンシブサイトのカスタマイズという作業をさせてもらったりもしています。



仕事って楽しいですね(笑)



まとまりのない文章になってしまいましたが、

最後までお読みいただきありがとうございました!

  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 17:07Comments(0)WEBマーケティング


2014年01月07日

なぜステキで立派なデザインの企業サイトでも集客出来ないのか

こんにちは!リトルプランです。

あるご相談を頂きました。
他の企業様内部でも、同じような事が起こっているんじゃないかな?と思ったので、
今日の記事にさせていただく事にしました。

実際のご相談内容とは部分的には違う感じに書かせていただいていますが、
文脈はこんな感じです。


一見いいことが書いてあるけど・・・?


ご相談内容は、
「ホームページをリニューアルし、とてもよくなったにもかかわらず、
問い合わせが全く来ない」
と言う事でした。


  わかりやすい商品説明の説明
  ステキなデザイン
  信頼感のあるスタッフ
  安心の企業情報


自分自身が客層でもある、一般消費者向け商品だったので、
とても実感としてわかりやすかったです。

いい商品だと思いました。


しかし。

何か、上手く言えないのですが、平べったい印象です。

よくある感じと言うか。

ちょっと他の会社の類似商品を見てみたい気分になるというか。

悪くは無いのですが、問い合わせをしようとは思わないというか。



良いデザインで、情報もそろっている。

全く悪い印象が無いだけに、伝えるのが難しいです。




それは、お客様が欲しい情報?それとも、提供側が言いたいこと?


これはよくあることなので、何が問題なのかはわかります。

改善点はいくつかありますが、

一番の問題は、
提供側が言いたい事を書いているだけ
と言うことです。

お客様視点で書かれたコンテンツではないのです。



なのですが。

「でもこれが、消費者もしりたいことやろ?」

と言われたらその通りなので、難しい。



そう、正しい感じがしてしまうのです。

でも、問い合わせが来ないというのは、

正しそうなことが、正しくないということです。



そして、
サービス提供側、メーカー側から情報を出すという視点が、

もう、骨身にしみ込んでしまっている場合もあります。



その状態から消費者視点を作るのは、少し時間がかかります。

少しずつ、消費者視線を作る練習をしていただかないといけません。




よさそうに見えてしまう。お客様から見たら、どう見える?



サービス提供者側視点で出している情報は、

消費者側から見ると、こんな印象になります。

立派に着飾った衣装で、
この商品はこんなにいいねん。
だってな、こんなにすごいスタッフが、研究に研究を重ねてんで。
それでな、会社も大きいねん。
欲しいやろ?売ってあげてもいいで。


印象としてはこんな感じ。

こちらの悩みに寄り添うことなく、上から情報を与えられて、
良い商品やから買いなさい
と言われてる感じがします。


何度も書きますが、
本当にホームページは悪くは無かったりします。

むしろ、悪くないどころか、とても素敵な感じだったりします。

ただちょっと商品や自社を説明する視点がずれています。



そして、

実際に書いてあることはお客様が実際に知りたい事だとは思います。

ただ、書いてある書き方の視点が逆だということです。



だから、「お客様視点で開発しました」と書いてあっても、消費者の心に響かない

「研究に研究を重ねた」と書いてあっても、消費者の心に響かない


ほんのちょっとだけおしいのです。
コンテンツを書く前に、少し視点を変えるだけです。


コンテンツが、提供側になっている場合の改善方法


一応改善方法はあります。
それでも文脈に、提供側視点は残ってしまうかもしれません。


ですが、一応やってみましょう。

消費者Aさんがいるとして、その人の事を考えてみます。

・Aさんがどう困っている時に、この商品が消費者をどう助けたり幸せな気持ちにできるのか
・Aさんはなぜ「今」この商品を買ったのか。必要としているのか。

など、
リアルに考えられるAさんを見つけて、
Aさんの気持ちになってみてください。

そして、商品の説明に、Aさんの気持ちを入れてみてください。

例えば、
・○○で困った時に、助けてあげたいと思い、この商品ができました。
などです。


信頼感のある開発現場やスタッフの紹介はその次です。
もちろん、そのあたりも大事なコンテンツです。

ただ、まずは、
悩みに寄り添って、それを文章にするところから始めてみてください。



こまかい言い回しで、集客効果がかわります


こまかいところを改善する必要があります。
企業様の場合は、ホームページもこまかい改善の連続で、
そのためには、客観的な視点や、ユーザ視点が必要です。

しかし、
どうしても自社製品を扱っていると、
新鮮な視点がなくなってしまいます。

そんな時に、
WEBコンサルタントさんなどの助けが必要になるな、と思います。
※もちろん、力及ばずかもしれませんが、
 まだまだ若輩者のリトルプランでもお手伝いできます。


ただ、最強に大きな壁があります


ある程度の規模の企業様の場合、
上司様や経営に責任がある方の
最終的なチェックを受ける必要があります。

その時に、権限を持つ上司様からOKを頂きやすいのは、
提供側の視点で書かれた物の方だったりします。

消費者目線で書かれたものは、通りにくいです。

そこはどうしてもそうなってしまいます。

特に、例えばわかり女性向け商品を、
営業経験が豊富な方や、自社製品にかなり詳しいような管理職の方が扱う場合
特に伝わりにくいかもしれません。

業績が微妙な企業様だとさらに、
立派に見せたくなるので、消費者目線で作られたホームページは、
チェックを通りにくいかもしれません。

意外と、業績に問題が無い企業様の方が、通りやすいです。

不思議です。



この「社内の壁問題」も、難しいですね。。。


この社内の上司様のOKが出ない、社内の壁問題も、
何とかできる可能性のある方法もあります。

可能性があるだけで、必ず突破できるわけではありませんが・・・。



ちょっと救いようが無いようなまとめ方になってしまいましたが、

それでも、
挑戦を続けましょう♪



今週のリトルプラン


個人的な事情で、ここ数年は制作系の案件を大目に取り扱ってきました。

ですが、やっぱり「どう集客していいのかわからない!!」
というご相談が多いのです。

なので、リトルプランでWEB集客のお手伝いをさせていただくことで、
クライアント様の社内で集客ができるようになっていただけるいい方法がないか、
いい感じでお手伝いできないかなーと考え、少しずつ準備を進めていました。

そして、いい感じに準備が整いつつあるところで、
数件の企業様と、小さな店舗での商売をされている方から、
集客のご相談を頂きました。

テスト的に、WEB集客の考え方を身に付けていただくための、
指導をさせていただいています。

どう行えば、WEB集客ができるのかがわからない場合が多いようなので、
考え方のところから指導させていただいています。

やるべきことがわかれば、あとはコツコツ積み重ねていくだけです。

結果がどう出るのか。とてもとても、楽しみです♪



ですが、制作でももう少しお役にたちたいです。

今年はスマートフォン(スマホ)サイト制作も経験を積ませていただいたので、
この経験をほかの企業のお役にも立てたいと思っています。

なので、スマートフォン(スマホ)サイト制作をご検討なさっている方は、
良かったら、ご相談くださいね。  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 11:56Comments(0)WEBマーケティング


2013年11月20日

インターネットでの集客における臨界点のためにできること

クライアントさんとの会話 ビフォーアフター


数年前、クライアントさんと、こんな話をしていました。

クライアント様:
「ブログ書いたりホームページ更新したりしてるけど、
お客さんけーへんでー」


リトルプラン:
「それでも、続けるんですよ♪まだ数か月でしょ~。
ちょっとここを、こう変えていって、この○○をもうちょっとこう表現してみてください。
あと、△△な話題もお客さん知りたいとおもっているかもしれませんよー」



などとやっていった結果。。。


最近では、

「ありがとぉな!もう広告ださんでも、
ホームページからのお客さんだけで十分になったでー。

しかも、商品の事をよぉしってるねん。
わし、そんなことブログでかいたかなぁ??と思うような、
ちっさいことも、しってはるねん」



毎月広告代が必ず必要で、
料金も安くしないとお客さんが来ないと思われている、
とある小さな店舗のオーナーさんとの会話です。

もちろん、値引き合戦に参加することなく、集客できています。



WEB集客の臨界点


WEB集客では臨界点というか沸点というか、
「このラインを超えたら、状態がかわりますよー」というような
積み重ねのラインがあるように感じます。

どういうことかというと、極端な例でいえば、
昨日まで全くWEBからの問い合わせがなかったのに、
今日から毎日数件の問い合わせが入ってくる、というような感じです。

ここまで急激なことはなくても、
問い合わせが入り始めると、
コンスタントに問い合わせが来るようになるような感じがしています。

そんなクライアント様の様子をみて、
臨界点を超えたんだなーと実感します。



長期的なWEB集客


WEB集客では、
短期的な集客方法と、
長期的な集客方法があります。

長期的な集客のために、まずはブログなどをおすすめします。
ブログ以外にも、おすすめできることはいくつかあります。

そして、
最初は結果が出なくてつまらないなーと思いながらも、
コツコツと記事の更新を進めていくと、
冒頭で書かせていただいたような、結果が出始めます。



積み重ねが足りていないことも


ただ、
「自分もブログを書いているけど、集客には至ってない・・・。
騙された・・・」

と思われる方も、いるかもしれません。

その場合は単に、
・積み上げが足りていない
・ホームページに情報が集約されていないので、
 ブログなどで興味を持ったお客さんが、
 問い合わせや購買、予約や来店にまでは至らない。
・ブログで集客をする場合にもいくつかポイントがあるので、
 それを抑えていない。


などの問題があります。

積み重ねが足りていない場合が多いんじゃないかな?と思いますが、
積み重ねが十分ある場合は、分析が足りないかもしれません。



淡々とコツコツと積みあげていく


じっくり積み重ねてきた結果が出てきているクライアント様は多いです。
どういう反応があるかどうかはわからないけど、
更新スケジュールを決めて、淡々と更新を続けると、
結果が出てくることが多いような感じがします。

あと、いろいろ試したうちのほとんどの集客は結果が出ていなくても、
いくつかの集客方法で、集客できている場合もあります。

全部がいい結果になることは少ないので、
色々ためして、小さな失敗を積み重ねるのも、
集客には必要です。


集客のために、反応が出ても出なくても、
更新をコツコツとコンスタントに続けることは、
とても大事ですね☆



最近のリトルプラン


制作ばっかりやっています(-_-;)

現在やんちゃな1歳児を抱えているので、外出しての打ち合わせがあまりできないのです。
そのため、あまり頻繁に打ち合わせに行かなくても済む、
制作系の集客を進めた結果なのです。

制作が嫌いなわけではなく、むしろ楽しくやっちゃってるんですが、
集客や集客の実験があまりできていません。

上に書いたように、集客は積み重ねです。
結果がすぐに出なくても、あれこれ積み重ねていかないといけません。

なので、
集客もガンガンお手伝いしていきたいです♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 10:24Comments(0)WEBマーケティング


2012年01月13日

一番必要なのは、マーケティング力

20歳くらいの頃から、

女性なので、結婚して子どもができたら、

家で仕事したいな、と思い、

英語とパソコンの知識や技術、業務経験を積んできました。






英語とパソコンにニガテ意識がある方が多いので、

それらが得意であれば、競争に巻き込まれず、

気楽に家で仕事ができると、勘違いしていたのです。





私は特別優秀ではなく、ただの凡人なので、

こんな考えになりました(^_^;)






しかし、技術を武器にすると、実際に家での仕事はあるのですが、

技術力があっても、会社員や常駐スタッフ程、

単価が良くありませんでした。





会社員時代でさえ、

技術力の高い会社でも、

技術力が特別高くない会社に負けたりします。





初めは、不条理だと思っていたのですが、

実は、そうではありません。





実は、

一番必要なのは、マーケティング力だと、気付きました。

何をするにも、マーケティング力が必要だと気付きました。

マーケティング力があれば、やりたい仕事ができる。

アイデアを形にできる。


そう、気付きました。





気付いたのは会社員時代なのですが、

その頃に、独立したての頃からお付き合いさせていただいている、

クライアント様と出会いました。





そのクライアント様の、

ホームページやWEBマーケティング関係の技術面をサポートさせていただいているうちに、

マーケティングということがわかってきました。





とても、貴重な経験をいただきました。





リアルなマーケティング経験をさせていただいたことで、

自社のマーケティングにも、あまり不安はありません。





ホントの事を言えば不安にはなるし、

やりたい事を追えば追うほど、

無謀な事をしているような気分になることもあります。

私なんかに、できるのかなぁって。





ただ、そのクライアント様をサポートさせて頂くことで得た、マーケティングの経験のおかげで、

コツコツ積み上げていけば何とかなるような気がするので、

なんとか乗り越えられます。






そして、

久しぶりに、そのクライアント様のお手伝いをさせていただきました。

新サービスの立ち上げのお手伝いです。

次回はそのサービスを紹介させていただきます。  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:55Comments(0)WEBマーケティング


2011年12月16日

ばかにできない、お問い合わせ/申し込みフォーム

ホームページからお問い合わせがないのは、
お問い合わせフォームに問題があるのかもしれません




いい商品やサービスを提供している。


そして、
情報もきっちり掲載している。




なのに・・・。




お問い合わせが全くない!!





こんな企業様、いますか?





その場合は、もしかしたら、

お問い合わせや申し込みフォームに何か問題があるのかもしれません



お問い合わせ/お申込みフォームへのリンクやボタンは
わかりやすく、数か所に設置



あなたのホームページは、お問い合わせ/お申込みフォームへ

移動しやすい作りになっていますか?

「右上に【お問い合わせ】ってリンク作ってあるから、
大丈夫やで!

誰でもわかるわ~~~」




・・・これは危険です。





例えば、とてもよく見てもらっている、商品やサービスの情報ページがあったとします。

そこにもお問い合わせ/お申込みフォームへのボタンやリンクを張りましょう。




お問い合わせ/お申込みフォームへのボタンやリンクは、

一つのページに数か所あっても大丈夫です。




意外と、お客さまは見えていません。

お問い合わせ/お申込みフォームへのボタンやリンクは、

複数に設置して下さいね。






もしかしたら、お問い合わせ/お申込みフォームが
動作していない、または入力が難しいのかもしれません



お問い合わせ/お申込みフォームが動作していないホームページ、
時々あります。

時々、御自身の手で確認することが大事です。


また、

もしかしたら、パソコンに不慣れな方にとっては、

入力項目が多すぎたり、わかりにくかったりで、

入力する気をそがれてしまうのかもしれません。





原因発掘の為にアクセス解析を



アクセス解析をすれば、原因が見つかることがあります。

時々はアクセス解析を確認して下さい。



できれば毎日か週に数回は見るようにして、

読み解き方に慣れてみてください。



お問い合わせいただければ、

アクセス解析と問題発掘がとても得意な、

神戸で活動されているITコンサルタントさんを紹介できますよ!

私も時々勉強させてもらってます♪




編集後記



今日は忘年会です!

ドキドキわくわくの、

幹事をさせていただいています。



小さな子供がいるので、

最近はほとんど飲み会に参加しないから、段取りも良くわからないし、

子どもを主人に見てもらうため、遅刻してしまう可能性も高いのに、

幹事させてもらってます。



しかも、幹事のくせに飲む気満々です。



こんな感じの幹事で良いのでしょうか??



では、行ってきます!!
  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:01Comments(0)WEBマーケティング


2011年12月15日

新しいドメインのホームページから全く問い合わせが無い理由

「新しいホームページを立ち上げたけど、
資料請求の問い合せが来ないんやけど・・・」



ある企業さんが、新しいサービスを立ち上げたようです。



今まで一般的だったサービスの一部を掘り下げたような、

比較的、新しい感じのサービスです。





数年たっているドメインのホームページと、
新しいドメインのホームページでは、WEB集客方法が違う



その会社さんは、かなり早い時期にホームページを立ち上げて、

今では、コンスタントにお問い合わせがあるそうです。

*月に何件くらいあるのかは、教えていただけませんでした。




なので、

新しいホームページからも、簡単に問い合わせがあるだろうと思っていたようです。




しかし、同じようには行きません。



数年たっているホームページのドメイン(url)の方が、

新しいドメイン(url)のホームページより、SEO的に有利です。




また、他のポータルサイトやニュースサイトなどで紹介された数も、

段違いに多いので、

この点でもSEO的に有利ですし、

それだけじゃなく、そのホームページを訪問するための道筋(導線)がたくさんあります。





導線を作る



なので、SEOもできることをやっていく必要はありますが、

早く売上を上げたい場合、積極的にそのホームページを必要としている人に、

訪問してもらうための道筋(導線)をひいてあげる必要があります。



わかりやすいところでは、リスティング広告等の広告です。




アナログ媒体の場合は、アナログ側に工夫を



地域密着ビジネスでチラシなども巻いている場合は、

チラシ側にも工夫が必要です。




私は主婦層のマーケティングよくさせていただくので、

主婦層の方がターゲットの場合で書かせていただくと、



URLや「○○で検索」という文言を入れるよりは、

QRコードと、QRでアクセスした場合の特典を書いてあげると、

とりあえず見ようという気持ちになってもらえます。




もちろん、携帯とスマートフォンサイトで見ることのできる

ページを用意しておいてください。



アナログ媒体からパソコンサイトを見てもらうのは、

意外と「面倒くささ」があり、ハードルが高いので、

何かメリットを用意してあげないと、見てもらえないです。





ネット広告からの導線の場合は、
文言やイメージとリンク先のページを合せる



リスティング広告でも、他の広告でも、お客様に新しいホームページを見てもらうために、

広告と、リンク先のページの文章や印象を合せておく必要があります。





例外として



それ以上に、切実に必要とされているけど、

なかなかそのサービスや商品を展開している企業が少ないモノは

特別な工夫は必要ありません。



導線を作るより、

しっかりサービスなどの情報と、お客様の声やFAQのページを

充実させてください。




コツコツと情報を更新してください。





編集後記



今回のお話は、お受けできなかったのですが、相談していただいたものを、

細かいところを端折って記事にさせていただきました。




運営に困った時は、しばらくの間は新規のお客様のお手伝いできないと思いますが、

意見をお伝えするくらいは可能なので、良かったら御相談くださいね。





また、
私は主婦層をターゲットにした商品・サービスのWEBマーケティングしかわかりませんが、

「企画屋プロモ」さんは、エリアや商材に関わらず、

かなりマーケティングに強いようです。




良かったら、

問い合せしてみてくださいね。



○企画屋プロモ
http://kikaku-pro.com/  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:49Comments(0)WEBマーケティング


2011年12月09日

事務職の方がWEB担当になる場合は・・・?

事務員さんが片手間でWEBマーケティングするのは、
ノウハウも知識も時間も足りない



昨日のブログで、

日常業務の片手間で、WEBマーケティング業務も行うように言われた、

事務職の方の話を書かせていただきました。

片手間でチャチャッとWEB活用できますか?





事務職の方が日常業務の片手間で、

WEB活用やソーシャルメディア対応、ネットショップ対応を行うのは、

ムリがあります、という内容でした。




ホームページ制作会社のサポートを受けるのも、
必要なのかもしれません



ホームページ制作をしている会社は、

ホームページ公開後の更新業務も業務委託で請けている所も多いです。

実際、私もお手伝いさせていただいています。




しかし実は、私は制作会社がこの更新業務も請け負うというのは、

あまり好ましい事ではないと思っていました。




公開後は、自社内でできるだけ情報や更新を行って言った方が、

新鮮で的確な情報が、消費者やエンドユーザーの方に伝わると思っていたからです。




しかし、

どんな情報を出すのか、

アクセス解析から何を学ぶのか、

ソーシャルメディアと一緒にどう活用していくのか。






そういう知識や経験は一朝一夕で身に付くものではないので、

ある程度まで、ホームページ制作会社等がサポートすることも、

必要なのかもしれない
、と最近思っています。





ホームページを制作する会社は、マーケティングも業務で行っているところと、
キレイなホームページを制作しているところがあります



ただ、マーケティングも積極的に勉強したり、

いろいろ試したりしている制作会社もあれば、



キレイなホームページを作るだけの制作会社もあります。





そうなると、制作を依頼する時点で、
マーケティングの事も考えなければならない



ホームページが出来上がった後の事も考えて、

マーケティングに強いホームページ制作会社を選ぶ必要がありますね。



ただ・・・。

なかなか、どの会社がマーケティングに強いかは、

判断できませんね。




私も、下請けでいくつかの会社の制作等を手伝っていましたが、

マーケティングに強い!とうたっているが実際は・・・?という、企業さんもありましたし、




マイクロ企業のような、少人数で頑張っている会社さんで、

マーケティングに強いところもありました。




前者の方が、立派に見える営業担当さんと、

立派なオフィスだったりします。




判断が、難しいところですね。





ホームページは公開してからが始まりです



良くこのブログでも書いていると思いますが、

ホームページは公開してからが始まりです。

公開してから

アクセス解析や日々の更新で、

集客できるホームページに育てていってあげないといけません。





マーケティングに知識や経験がない、

事務職の方が片手間でできることではないと思います。




しかし仕方なく、

事務職の方が片手間でWEB担当にする場合は、

WEBマーケティングに強いサポーターをつけてあげてくださいね。





今週も、このブログをお読みいただき、

ありがとうございました!


  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 17:46Comments(0)WEBマーケティング


2011年12月08日

片手間でチャチャッとWEB活用できますか?

片手間でチャチャッとWEB活用できますか?



小さな会社さんで、

事務員の方が片手間で、WEB活用の為の業務に

携わっていることがあります。




具体的には、

・ネットショップの更新

・ツイッターなどソーシャルメディア活用

等です。




もしかしたら、ホームページの更新を、

事務職の方が、本当の業務の間になさっているところも、

あるのかもしれませんね。





しかしそれは、

可能なのでしょうか?




WEB活用は、営業やマーケティングの一環で、
事務的な業務の一環ではないはずです




WEB活用の目的は、

・お客様を連れてくる

・お客様に情報を与える

・お客様とコミュニケーションする

・売上を上げる

等々・・・。



営業やマーケティングに近い部分だと思います。




経理や総務的業務と、

似たようなものではありません。





事務職の方と、営業やマーケティング担当の方、
どちらの方が、「集客や売り上げアップ」について知識がありますか?



WEB活用が営業やマーケティング的要素があるなら、

担当者になるべきなのは、

事務職の方と、営業やマーケティング担当の方、

どちらの方なのでしょうか。




答えは、明白ですね。





WEB活用担当になった方の事務職の方の心理的負担



私はこの話を、友達から聞きました。

彼女の心理的な不安がとても大きかったのです。




彼女は経理についてはずっと経験がありますが、

売上アップやマーケティングについては業務経験がありません。




しかし、

売上について考えなければならなくなってしまった。




とても、悩んでいました。



私は、「面白いからやってみたら?」と思います。




ただ、社内のサポートが無さ過ぎます。

WEBで売り上げも上げたいなら、

売上アップについて知識がある方のサポートがあるべきじゃないかな、

と思ったのです。




WEBマーケティングに知識や経験が無い事務職の方に、WEB活用を任せるなら、

サポートも必要ですね。



  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:50Comments(0)WEBマーケティング


2011年12月01日

その商品、割安?それとも、普通の価格?

大根の価格、わかりますか?




たとえば・・・。


このブログをお読み頂いている方は、

ご自身でスーパーに買い物に行かれない方が多いと思うのですが、




例えば毎日買い物をする主婦の方が、



「この無農薬大根が1本150円やねんで!!」



と興奮して、普段大根を買う機会が少ないあなたに言うと、

どう思いますか?




なんだか興奮しておられても、

あなたには安いか高いかも、良くわかりませんよね?





大根は季節や産地、生産方法等によって価格が変わると思うのですが、



「手をかけて育てられた無農薬の大根が、

無農薬じゃない普通の大根と同じ150円でめっちゃ安いねんで!!」





そういわれると、

なんだかかなりお買い得な気がしますよね。





あなたの商品について、あなたより知らないお客様の方が多い



この例えの主婦の方は、

毎日スーパーで買い物をするので、大根に関して相場観があります。




だから、特別な無農薬の大根が、150円と言うのが破格の安さということが、

     無農薬大根が150円

と言うだけで、安い!!ということを認識できます。




しかし、

大根について良くわかっていないと、

安いかどうか、はっきり言ってくれないとわかりません。




あなたのホームページでも、

そういうことが、発生していませんか?




どうしてこの商品の価格が、お得なのか。

あなたの商品に相場観が無いお客様の為にも、

はっきり明記してあげてくださいね。






私事ですが・・・



上記の大根の価格は、例えだと思ってくださいね。



一応私は料理も作るので、買い物もします。

普通のスーパーの大根も、無農薬や減農薬大根、どちらも使います。



しかし、実際今日の記事を書いてみて、大根の値段については、

あまり記憶にありませんでした・・・(^_^;)




大根、大好きなので良く買います。

それでも、意外と値段って覚えていないモノですね。




と、相場から大幅にずれていたら、なんとなく恥ずかしいので、

最後に言い訳させていただきました(笑)  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:57Comments(0)WEBマーケティング


2011年11月30日

お問い合わせは、わかりやすく

お問い合わせへの小さな一歩は、

コツコツとした地味な改善です。



今日は、

ホームページから資料請求をしてもらいたい場合を

前提に書かせていただきますね。





次の行動を書いてあげる



ホームページでお問い合わせや申し込みが少ない場合、

もしかしたら、お客様が次どうしたらいいのか、

わからないのかもしれません。



しっかり商品やサービスのメリットデメリットや、

契約後の流れや、不安を取り除くための情報を、

ホームページ上で情報提供した後は、



どう行動したらいいか、はっきり書いてあげてください。



今回の場合は、

「今すぐ資料請求をして、

 詳しい内容をご確認ください」

というような感じです。



ページの途中や一番下に、

すぐにお問い合わせいただけるように、

ちゃんとお問い合わせボタンやリンクを配置してくださいね。





*ホームページに情報を全て公開している場合は、

 資料請求が必要ないかもしれないので、

 「成功事例」や「業界の最新情報」等を、

 資料請求してもらうのも良いでしょう。





お問い合わせボタンが見えてないことも



「ちゃんと、全部のお問い合わせボタンもあるから、

うちはだいじょうぶやな」

と思った方。



ちょっとまって下さい。



もしかしたら、そのお問い合わせボタンは、

ターゲットのお客様には見えていないのかもしれませんよ。






パソコンに強い人、弱い人

ディスプレイが大きい人、小さい人

いろいろな方がおられます。




パソコンに慣れている方が、制作に携わった場合、

そういう、少し苦手な方の気持ちがわからない場合もあります。

*もちろん、私もあります。



年齢層によっても違いますね。





お問い合わせとデザイン、

どちらが大事ですか?




ただ、

何か所にもお問い合わせボタンやリンクを配置する場合、

デザイン的に問題が出てくる場合もあります。



しかし、

実際にお問い合わせにつながっているのは、

スタイリッシュでわかりにくいホームページより、

デザインは微妙でも操作がわかりやすいホームページです。



*広告費がかけられるホームページは、

 デザインが分かりにくくても、結果が出るので、

 このケースには当てはまりません。




まとめると・・・



お問い合わせがほしい場合は、コツコツと改善を!

情報を得た後の行動を具体的に伝える!

お問い合わせボタンを各ページに配置!

お問い合わせボタンは、1ページ内に数か所あってもOK!





ということです(^-^)




逆に、お問い合わせがありすぎるから、調整したいときは、

無個性で、お問い合わせフォームが分かりにくい

ホームページにしてみてくださいね。  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 19:48Comments(0)WEBマーケティング