2014年01月22日

外に出ます!

こんにちは!寒い日が続き、

あっちこっちで、インフルエンザが流行っていますね!

みなさま、お元気ですか?




さて、今日は、

近況報告な記事を書かせていただきます。




2012年、2013年はひきこもりがちでした



私は2012年の最初に妊娠が分かって、2012年8月に出産しました。

そして、その子は現在1歳をすぎました。




私は、妊娠中は動きたくなくなるのです。

※「甘い」というご意見ももっともです(>_<)すみません。





なので、継続のお仕事はもちろんさせていただきつつ、

新しい案件は、ミーティングもあまりしなくていい案件を選ばせていただいていました。

おかげで関東や沖縄や九州など、近畿圏以外の遠方のお仕事もさせていただき、

とても興味深かったです。

スカイプでミーティングを行う際の課題などもたくさん見つかりました。




そして、出産後も小さな子供がいるので、

あまり外出の予定をいれませんでした。




少し耳にしたことがある方もあると思いますが、

現在、保育園に入れない待機児童が多く、

私が住むエリアでも、0歳児で保育園に入れないと入りにくいのです。




ですが、0歳児で入園させずに、

必要な時だけ認可外保育園に時々お世話になりながら、

仕事と育児を両立させてもらっていました。




保育園に子供を預けずに、売り上げを立てるのは、

子どもがいる女性自営業には、大変な事が多いのです。

両立が難しいのです。




これができたのも、クライアント様たちのおかげです。

適度な売上を確保しつつ、ご理解いただいていたため、

毎日の認可保育園に入れることなくお仕事をさせていただきました。



そして、

手伝ってくれる外注スタッフ、

私ができない案件を快く引き受けてくれた協力会社様のおかげです。

とても貴重で、とても楽しい引きこもりがちな2年間でした。

本当に、ありがとうございました。



そして、今年は、人に会いに行きます!


仕事は、パソコンとネット環境があれば何とかなることも多いです。

お問い合わせからの、新しいクライアント様も、

既存のお客様のお仕事も対応可能です。

その環境に甘んじて、引きこもりすぎていました。




ですが。

できるだけ今年は、

人に会いに行こう。と思っています。




これを年末に決めました。

すると、

自然と、どんどん、

外出の予定が入ってきました。




忙しい皆様が、私のために時間を空けてくださるという、

ありがたいことになっています。




面白いですね。



2014年は「なぜか」すでに活発に動いていました


そして、昨日は、年明け早々、

WEB集客について話すセミナー講師をさせていただく機会もいただきました。




人前で話すのもとても久しぶりだったので、

いい経験とたくさんの反省・課題を得ました(-_-;)




セミナー以外でも、ミーティングやお仕事のご依頼などで、

忙しい皆さんの貴重なお時間を頂けるのは、

とてもありがたいことです。



そして、

いつの間にか、今月は外出の予定が埋まってしまいました。



まだまだ、会いに行きます!


2月の2週目以降はまだまだ予定があいています。



そして、実際にさらに動きやすくなるのは、

今年の5月以降になります。





会いたかったけど会いに行けなかった方、

まだ遠方への出張はできないので、

兵庫・大阪以外のエリアの方にはお会いできませんが、

兵庫・大阪の方に会いに行きます。




もし、「リトルプランさん最近どうしているの?」と思ってくださる方があれば、

メールなどでご連絡くださいね。




今年も、

WEB担当者様のWEB技術と集客のサポートをメインのお仕事にしつつ、

CMS制作や、技術だけのお手伝いもしていきます。




最後までお読みいただきありがとうございました。  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 11:50Comments(0)リトルプランからのお知らせ


2014年01月07日

なぜステキで立派なデザインの企業サイトでも集客出来ないのか

こんにちは!リトルプランです。

あるご相談を頂きました。
他の企業様内部でも、同じような事が起こっているんじゃないかな?と思ったので、
今日の記事にさせていただく事にしました。

実際のご相談内容とは部分的には違う感じに書かせていただいていますが、
文脈はこんな感じです。


一見いいことが書いてあるけど・・・?


ご相談内容は、
「ホームページをリニューアルし、とてもよくなったにもかかわらず、
問い合わせが全く来ない」
と言う事でした。


  わかりやすい商品説明の説明
  ステキなデザイン
  信頼感のあるスタッフ
  安心の企業情報


自分自身が客層でもある、一般消費者向け商品だったので、
とても実感としてわかりやすかったです。

いい商品だと思いました。


しかし。

何か、上手く言えないのですが、平べったい印象です。

よくある感じと言うか。

ちょっと他の会社の類似商品を見てみたい気分になるというか。

悪くは無いのですが、問い合わせをしようとは思わないというか。



良いデザインで、情報もそろっている。

全く悪い印象が無いだけに、伝えるのが難しいです。




それは、お客様が欲しい情報?それとも、提供側が言いたいこと?


これはよくあることなので、何が問題なのかはわかります。

改善点はいくつかありますが、

一番の問題は、
提供側が言いたい事を書いているだけ
と言うことです。

お客様視点で書かれたコンテンツではないのです。



なのですが。

「でもこれが、消費者もしりたいことやろ?」

と言われたらその通りなので、難しい。



そう、正しい感じがしてしまうのです。

でも、問い合わせが来ないというのは、

正しそうなことが、正しくないということです。



そして、
サービス提供側、メーカー側から情報を出すという視点が、

もう、骨身にしみ込んでしまっている場合もあります。



その状態から消費者視点を作るのは、少し時間がかかります。

少しずつ、消費者視線を作る練習をしていただかないといけません。




よさそうに見えてしまう。お客様から見たら、どう見える?



サービス提供者側視点で出している情報は、

消費者側から見ると、こんな印象になります。

立派に着飾った衣装で、
この商品はこんなにいいねん。
だってな、こんなにすごいスタッフが、研究に研究を重ねてんで。
それでな、会社も大きいねん。
欲しいやろ?売ってあげてもいいで。


印象としてはこんな感じ。

こちらの悩みに寄り添うことなく、上から情報を与えられて、
良い商品やから買いなさい
と言われてる感じがします。


何度も書きますが、
本当にホームページは悪くは無かったりします。

むしろ、悪くないどころか、とても素敵な感じだったりします。

ただちょっと商品や自社を説明する視点がずれています。



そして、

実際に書いてあることはお客様が実際に知りたい事だとは思います。

ただ、書いてある書き方の視点が逆だということです。



だから、「お客様視点で開発しました」と書いてあっても、消費者の心に響かない

「研究に研究を重ねた」と書いてあっても、消費者の心に響かない


ほんのちょっとだけおしいのです。
コンテンツを書く前に、少し視点を変えるだけです。


コンテンツが、提供側になっている場合の改善方法


一応改善方法はあります。
それでも文脈に、提供側視点は残ってしまうかもしれません。


ですが、一応やってみましょう。

消費者Aさんがいるとして、その人の事を考えてみます。

・Aさんがどう困っている時に、この商品が消費者をどう助けたり幸せな気持ちにできるのか
・Aさんはなぜ「今」この商品を買ったのか。必要としているのか。

など、
リアルに考えられるAさんを見つけて、
Aさんの気持ちになってみてください。

そして、商品の説明に、Aさんの気持ちを入れてみてください。

例えば、
・○○で困った時に、助けてあげたいと思い、この商品ができました。
などです。


信頼感のある開発現場やスタッフの紹介はその次です。
もちろん、そのあたりも大事なコンテンツです。

ただ、まずは、
悩みに寄り添って、それを文章にするところから始めてみてください。



こまかい言い回しで、集客効果がかわります


こまかいところを改善する必要があります。
企業様の場合は、ホームページもこまかい改善の連続で、
そのためには、客観的な視点や、ユーザ視点が必要です。

しかし、
どうしても自社製品を扱っていると、
新鮮な視点がなくなってしまいます。

そんな時に、
WEBコンサルタントさんなどの助けが必要になるな、と思います。
※もちろん、力及ばずかもしれませんが、
 まだまだ若輩者のリトルプランでもお手伝いできます。


ただ、最強に大きな壁があります


ある程度の規模の企業様の場合、
上司様や経営に責任がある方の
最終的なチェックを受ける必要があります。

その時に、権限を持つ上司様からOKを頂きやすいのは、
提供側の視点で書かれた物の方だったりします。

消費者目線で書かれたものは、通りにくいです。

そこはどうしてもそうなってしまいます。

特に、例えばわかり女性向け商品を、
営業経験が豊富な方や、自社製品にかなり詳しいような管理職の方が扱う場合
特に伝わりにくいかもしれません。

業績が微妙な企業様だとさらに、
立派に見せたくなるので、消費者目線で作られたホームページは、
チェックを通りにくいかもしれません。

意外と、業績に問題が無い企業様の方が、通りやすいです。

不思議です。



この「社内の壁問題」も、難しいですね。。。


この社内の上司様のOKが出ない、社内の壁問題も、
何とかできる可能性のある方法もあります。

可能性があるだけで、必ず突破できるわけではありませんが・・・。



ちょっと救いようが無いようなまとめ方になってしまいましたが、

それでも、
挑戦を続けましょう♪



今週のリトルプラン


個人的な事情で、ここ数年は制作系の案件を大目に取り扱ってきました。

ですが、やっぱり「どう集客していいのかわからない!!」
というご相談が多いのです。

なので、リトルプランでWEB集客のお手伝いをさせていただくことで、
クライアント様の社内で集客ができるようになっていただけるいい方法がないか、
いい感じでお手伝いできないかなーと考え、少しずつ準備を進めていました。

そして、いい感じに準備が整いつつあるところで、
数件の企業様と、小さな店舗での商売をされている方から、
集客のご相談を頂きました。

テスト的に、WEB集客の考え方を身に付けていただくための、
指導をさせていただいています。

どう行えば、WEB集客ができるのかがわからない場合が多いようなので、
考え方のところから指導させていただいています。

やるべきことがわかれば、あとはコツコツ積み重ねていくだけです。

結果がどう出るのか。とてもとても、楽しみです♪



ですが、制作でももう少しお役にたちたいです。

今年はスマートフォン(スマホ)サイト制作も経験を積ませていただいたので、
この経験をほかの企業のお役にも立てたいと思っています。

なので、スマートフォン(スマホ)サイト制作をご検討なさっている方は、
良かったら、ご相談くださいね。  





Web担当者向け勉強会
Web担当者様向け勉強会を行います!
次回はプチ講座です。

日 付:2014年10月30日木曜日
時 間:11時~12時

テーマ:「Web担当者勉強会 - 行列ができる(かもしれない)新規事業・新商品のはじめ方」
場 所:大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅近辺
   (お申込みいただいた皆様に、詳細な場所をお伝えしています)
参加費:2,000円


キャンセルについて:
ドタキャンOKです!ただ、お越しにならないと心配になるので、
参加できないことが分かった段階で、お知らせくださいね。

Web担当者様だけでなく、経営者さまや、 Webやホームページを管理している皆様に、
お越しいただけると嬉しいです。


今回の開催内容について、詳しくはこちらをクリック
Web担当者勉強会って?


次回は、2014年11月27日10:00 ~ 11:30 の予定です。
テーマは「Web担当の仕事とは?」です。



リトルプランfacebookではWEB担当者さんにお役に立てるリアルな情報を配信中です☆
是非、こちらから「いいね!」してくださいね☆ありがとうございます!!







Twitterでつぶやく follow us in feedly
Posted by リトルプラン at 11:56Comments(0)WEBマーケティング